迷走の果てに目指すものはハーフマラソン

ゆるーく行きます。 東日本大震災の3年後に還暦を迎えた酒呑が今後起きるであろう幾多の困難を乗り越えてハーフマラソン完走を目指すブログ(このブログが完結する保証はありません)

ゆっくり 『ウォーク・ブレイク』 に 方針変更します

腰痛を押してガチ・ユル走を行った結果なのですが
しばらくブログお休みの大ダメージになってしまいました。

医者へ行って、湿布と飲み薬で安静にしているうちに、モチベーションは下がり、体重は限りなく増加、、、なんとかせねば、、、(; ̄д ̄) な日々を送っておりました。

なんとかせねば、、、、DNS、、、当確!!!

 

そこで、藁にもすがる思いで情報収集を.........ありました。

 

RUNNETで初心者の練習心得を拝見していて無理をしてはいけないこと。
しかるべき時間をかけて身体作りをしなくてはいけないこと。

 

そして『ウォーク・ブレイク』

 

少し調べてみると、1998ロッテルダム・マラソンでファビアン・ロンセロはウォークブレイクを数回入れながら

 

当時世界記録2:07:26で走っているとか。

 

もちろん私はそんな高度なところは目指しませんが、減量しながら故障のリスクを減らして走力を鍛えるにはうってつけ。

ある私と同じ?初心者の方の質問には、7.5/k~8/kの『ウォーク・ブレイク』を勧めていました。


5分走って1分歩きみたいな感じでこのペースでしょうか。

 

ガチ・ユル走で脂肪を燃やす走り方、、、脂肪を燃やす走り、、、魅力のある響き、、、なのですが

一時的な負担もあり、腰痛のあった私には合わなかったようです。

 

なので、方針変更ちょっと頑張ってみますね。

 

今まで走れなかったストレスでモチベーション、ミニマム。

なので今朝は、ウォーク・ブレイクの前に気分転換してきました。

山歩き、、、とは言っても、、、すぐ近場です。

ですが、野生生物がこんなに近くにいるんだと驚きと発見でした。

twitter.com

これからも山歩きもしながら、ゆる~く行きますね (^^)w